こせつのぶろぐ

趣味と日常のつれづれ。ドールメインにイラストなど様々なことを自由に。▶ブログ内イラスト、写真の転載や無断使用は禁止です◀

絵のにがてを考える。

★ひとりごとっぽいです。

イラストを描くのが好きです。
しかしやる気が低迷気味で好きなんだけど趣味としては完全に迷走しております。
練習してない。
実は、単調なものを繰り返すのは基本にがてなのです…(モノによっては集中するものもあるけど)
f:id:kosetu:20170925230220j:plain
バストショットばっかな件。

絵が上手くならないひとの特徴、とかの記事を見てきたらめちゃめちゃ当てはまってました(*゚∀゚)フイタ

土台、基礎的なデッサンがガッタガタな状態で感覚的に人物を描き、小細工でごまかしてしまっている。
ウェーイ!!自分、まさにこれ!
悲しいかな…小細工を覚えた自覚はあるorz
で、大切なのはどんなに上手く描けなくとも描ききることだそうです。
完璧より完走、だそう。
いい言葉だね。

自分のできてない、問題ポイントは
○全身がかけない(生首ばかり描きすぎた典型)
○一定方向しか描けない(あるある)
○有機物より無機物が特に描けない
○観察する集中力の欠如(やばいな…)
○定規が嫌い
○気力が段々霞化(しなびとる)

定規がいやだからって死ぬ気でフリーハンド直線描こうとするのはそろそろやめようか。

恐らく上記のことでつまづいてループした末に気力が霞になったんでしょう( ゚д゚)
いや、好きですよ描くのは!嫌いじゃないんだ!
好きでいたい。
好きでいたいよ!
と…絵に対してのラブコールならぬ愛はまだ尽きてはいません。

何かもう少しレベルアップできそうな、頑張れそうな練習方法を考えてみたいと思います。


燃料。

f:id:kosetu:20170925161820j:plain
一日一杯はカフェオレ飲まないとむり!!(ってやっぱコーヒー薄っ…!)
ブラックはコーヒー風味くらいじゃないと飲めないです('・ω・') つ牛乳

読書家じゃないけれど。

今週のお題「読書の秋」

やはり活字は読みます。
が、買ったけど読まないままの本がちびりちびり増えてます。
年間でほんとに読んでないのでちょっとは空いた時間に活字を読まなきゃな…!(_ _;)

小学生の時はまるでぼんやり本を読んでましたが、
中学生の頃に読んで衝撃を受けたのがこれ。
f:id:kosetu:20170922234703j:plain


長野まゆみ先生の千年王子。

学校の図書室で手に取り、なにげなく読み出して…
エッ!?

ちょちょちょ、ちょっとこれ?!Σ(゚Д゚)≡( ゚д゚)ハワワワワワ!なんかよくわからんがエキゾチック&SF臭に加えなんかエロス!!

まじですか先生!これ許可は先生ですよね?

と平静を装いつつ内心、狼狽える程度にはその頃の私には刺激的でありました(^_^)ニッコリ

その後図書委員になって本の選定に紀伊國屋書店へ行ったのもいい思い出です。

未だに全作読めておりませんが、そこから少年アリス、新世界、と気の向くまま長野先生の世界に飛び込んでいったのでありました。

千年王子はカバーから凝ったデザインでしたね。
水彩と思われるそれで細かく描き込まれていらっしゃいます。
f:id:kosetu:20170922235847j:plain


そしてこれを読んだらスフレが食べたくなります( ´∀`)
過去と現在が交錯するSFっぽさとエキゾチックでオリエンタルな少年達の巡り巡るお話。
よろしければ読んでみて下さいね♪

背景が欲しい…。

球体関節人形の写真がございますので苦手な方はご注意下さい!!
f:id:kosetu:20170922164036j:plain



f:id:kosetu:20170922164119j:plain
手持ちの小物で色々やってみてます。

f:id:kosetu:20170922164220j:plain
f:id:kosetu:20170922164250j:plain

f:id:kosetu:20170922164331j:plain
全体。即席レフ板背景……。(これのみアプリ加工入り)
今回片手でライトを持ちながらフラッシュをたいたり四苦八苦。
f:id:kosetu:20170922164521j:plain
カメラ片手持ちキッツ!!
でもティエの瞳に光が入って違いますね。

石を撮影する。

カメラの腕がぺーぺーすぎて上手くは撮れてませんが手持ちの小さな粒石からタンブルまでちょっと練習を兼ねて撮ってみました。
鉱物標本作りは停止してますが石への興味は失ってませんよ(・∀・)


f:id:kosetu:20170917203920j:plain
ラピスラズリ………らしい!!
一応金のきらきらした部分もあるのですがなにせ200円くらいだったので。もう本物かどうかはいいや(^.^;


f:id:kosetu:20170917204146j:plain
お店ではサンゴとして購入した丸玉。絵の具で赤く塗ったプラスチック玉みたいに撮れちゃったけどよぉーーーく見るとわずかに地模様あり。
着色されてるんだろうか……。サンゴの硬度がよくわからない。こんなに硬いものなのかな??

f:id:kosetu:20170917204501j:plain
昔買った手芸キットについてきたスノーフレークオブシディアン。
ライトが邪魔してしまってますがモノトーン色の石。こんな衛星がどこかにありそう。

f:id:kosetu:20170917204714j:plain
メノウ。(レッドアゲート)
ドールのイヤリングに使う予定。朱色が綺麗。

f:id:kosetu:20170917205021j:plain
百均のガーネット。
ほぼほぼ黒く見えるので撮るの難しいですね(^o^;

f:id:kosetu:20170917205240j:plain
以前も載せたスモーキークォーツ。
ちょっとキラキラする虹入り?

f:id:kosetu:20170917205501j:plain
これも以前載せたデザートローズ。
摩訶不思議なこの形は面白いですね。

久しぶりに。

f:id:kosetu:20170916161636j:plain
球体関節人形の写真があります!苦手な方はご注意下さい。



ドールのハロウィン用に猫耳に続き、猫ミトンを作りかけてましたがちょっとやる気が低下。
もうとりあえずふつーに一眼で撮るよ〜。
↓思い切り会話させてまーす!!


ただすみ「どうする、台風直撃しそうなんだけど!!」
f:id:kosetu:20170916162217j:plain
天藍(ティエンラン)「………………………ん?何?(サラァ)」
た「余裕だな〜。」
ティエ「僕らの地域は低気圧とやらが冬にも来るんでしょ?風速とかちょっと強いくらいじゃん」
た「うん、確かに冬来るのと同じくらいだね(今現在の予想される風速が)」

f:id:kosetu:20170916163502j:plain
ティエ「ほらほら、ねこミトン作んないの?」
た「……作れたら」
ティエ「そこは作る!!って言ってよ!」
た「ティエ…、右腕と左腕のテンション違うね。左腕ゆるいな。」
f:id:kosetu:20170916163913j:plain
ティエ「ん、へーきだし」
f:id:kosetu:20170916164156p:plain
ティエ「しかし君の母上に女の子だと思われていたとは…。」
た「うん、そのようだね。ふりふりドレスもティエならイケると信じている」
ティエ「…………着せる気?」


今の所男の娘にするつもりはないです(・∀・)

香の害と書いて香害

f:id:kosetu:20170913235507j:plain
まったく関係ないmy鍵盤画像。

☆香料(害)について今回ちょろっと語ります!面倒な方はスルーでどうぞ。



うちはずっと無香料の洗剤など、使うもののほとんどを無香料のものしか使ってないのです。

昔は使ってたんです。
でも段々そうなってしまいました。
ガチで頭痛に苛まれるからです。
痛い。
マジ痛い。
ずーっと痛い。

一度引き起こされると一晩寝るまでガンガンと痛みが収まらないわけでして。
他人の……それこそほとんどの人の衣服や頭髪からの香りが本当によくわかります。
残り香なんか強烈な人多いですね。
香りによって一日苦しむこともあります。
(それがまたくさいからやめて下さいなどど言えないのが辛いところ)
香水はなんかもうある種、兵器かなと思います。

幸い、様々な香りに対して、(頭痛がしない)、(頭痛はしないが好きではない)(完全に頭痛がする)の3つの状態があるので生活できてます。
これが全てに対して頭痛のみになると山で暮らすしかなくなるかもしれません(¯―¯٥)

自然の成分の香料も全てが無毒ではありません。
アロマオイルも妊婦さんや赤ちゃんにはNGなものもありますしね。
ただ香りの揮発は合成より非常に早いと思います。

そして合成の香料は神経毒性があるようです。
そのほか身体症状は頭痛の他、癌からホルモン系にいたるまであらゆる影響があるそうです。
軽く調べただけで沢山でてきました。
しかも香料成分は非常に長い間残り続けます。
さらに合成香料は段々増やさないと香りを感じられなくなるとも聞いたことがあります。
…、完全に麻痺じゃないかなと。

海外では規制しているところも一部あるくらい。

今はメーカーから香りをさせることを目的としたような洗剤や柔軟剤が山ほど出ていて、それを、香りがすることが素晴らしいものであるとする風潮が激しく広がっていてどうにもならないと常々思うところです。

香り付きのもの生活用品を使う方がほとんどだと思われますがそれで苦しむ人間も存在することと、本当に未来の自分にとっても安全で優しいものなのかどうかを問い、ぜひ心に留め置いて欲しいです。
消耗品の洗剤の流通は香りつきで安価なものが大半です。でももし将来困ることになったら安価で済んだ洗剤代金が医療費で消えることもありうるのです。
もちろん、無香料の製品は種類が限られていて割高なため、全てのひとへとは言えません。毎日の消耗品ですからね。
けれどもし変えるなら、未来の自分への投資にもなるのではないかなって思います。


個人的には生活用品のあらゆるもので「香り」に頼る必要はないと思います。
香りがしなくても個々の魅力的な人間性というものは無くなったりしないはず。

体臭などの理由から頼る場合、匂いが混ざりあってすごい状態の方に会ったことも。申し訳ないけどかなり辛かった……(TдT)


長々書きましたが、何言ってんのコイツと思われた方も将来体調不良に悩まされた時は原因のひとつに「香料」の候補を覚えておいて下さい。